FC2ブログ

不在伝票が入ってた


旧姓宛に。
元夫から、私の荷物7箱。
着払い。
9,560円。

これって、常識ある大人の行動なんでしょうかね?
しかも届いた時間は12:10。
いないし。私。
ふつう相手がいる時間を確認しませんかね?

まあ、ね。予想はしていたよ。
予想通りだよ。
うん。
きっと着払いで送ってくるんだろうなーって思ってたよ。
想像通りの行動過ぎて、腹立ってたけど笑えて来たよ。

元妻に着払いで7箱も送っちゃう俺様かっけーwwwなんて思っていたのかねぇ。

いやいや、きっと、何にも考えていし、何にも感じていない。
ただ、送れと言われたから言われたとおりに送るだけ。
自分が一銭も支払いたくないから着払いにしただけ。

本当に、何で結婚しちゃったんだろうなぁ。
こんなアブナイ人と。
私の普通とあんまりにも違いすぎちゃって、もう理解ができないよ。
だれか、元夫と同じカテゴリーの人、教えてくれないか。
相手の気持ちも何も考えることなく、自分の考えや意識だけを押し付けて
それが相手を苦しめてることに気付くこともなく、苦しんでることそのものが異常だと思える脳の仕組みってどうなってるのよ?

心の底から離婚してよかった。
せいぜい次の犠牲者探してお幸せに。

宅急便さんにはちょっとゴネてみた。
ダメだったので現金で支払った。
今月の生活費なくなった。

しかし、7箱も、何が入っているんだろう……。

祖父が亡くなりまして


私の祖父は人間のできた人で、子供たちからも孫たちからも尊敬されていた人だったのね。
配偶者に恵まれていない。と子供たちも孫たちもずっと思っていたのよ。
でもね。とってもいい最期だったんじゃないかしら。と思えるようになったの。
先月の連休の週に、母は介護に長崎へ行っていて、いよいよ明日帰りますよ、という金曜日。
祖父は息を引き取りました。
通夜は土曜日、葬式は日曜日。
孫たちも駆けつけることができたのね。

家族がワイワイしているのが好きだった人だったのね。
子供も孫も全員揃って、ワイワイと見送ることができたの。
それだけじゃなくてね。
仮通夜も通夜も葬式も葬式後に合わせて行った初七日の法要も、お経が全部同じで、挙句に唱えた坊さんが、これが、もう。
下手くそなのなんのって!
しどろもどろ、つっかえつっかえ。途中咳込んじゃってお経飛んじゃうし。
さらに、戒名がサインペンで書かれ字の大きさもバラバラな上に曲がってる。そして、とっても下手くそ。
こんな坊主に30万も持ってかれたのかと思うと、腹立たしい。
と言う感じでね。
しんみりとしたお通夜葬式にならなかったのよ。
じいちゃん、仕組んだだろう。
ちょっとそう思ってる。

あんしょう寺って言ったかな。字は忘れちゃった。
暗礁寺って漢字がピッタリだと思うわ。
将来暗礁に乗り上げるわあの寺。
今日も唱えられなければ戒名も書けない。それでも坊主はやれますよってか~?
AMAZONNでポチった方が安くていい坊さんが来たような気がするわ。うん。
坊主丸儲けとはよく言ったものね。

祖父は、本当に人間ができた人でね。
真面目にコツコツ働いて、妻子を養って、孫まで養って来たの。
でも配偶者には恵まれなくてね。
祖父の父も配偶者に先立たれて、子供たちは後妻さんが育てたのね。
6男2女の子供のうち、5人が夫婦関係に失敗してるんだよね。
一人は結婚する前に戦争で亡くなっちゃってるから、かなりの高確率だと思うのよ。
長女は未婚の母。この子供が私の父。
で、祖父の3人の子供のうち3人が配偶者に恵まれず、一人は再婚。
そして、5人の孫のうち、唯一結婚していた孫の私も離婚。
もう一人の孫が今、蛇女の毒牙にかかり、望まぬ結婚を押し切られようとしていて、一回結婚すれば満足するだろうから、そうしたらすぐ離婚するから、式は挙げない。なんて言っちゃってる。
八○一屋家は、婚姻に恵まれない家計なのかしらね。
確立として高すぎると思うんだけど。
私は、従弟が蛇女の魔の手から逃れられるよう祈るばかりだわ。
せっかくじいちゃん'sが命張ってくれたんだからさ。

この従弟、その蛇女と入籍しようとしたら、彼の父方の祖父が亡くなってね。
四十九日過ぎたから、じゃあ、って言ってたら、今度は母方の祖父が……。
3カ月経たずに相次いで、なのよ。
それだけ望まれてないんじゃないかなって思うんだけど、どうなのかしらね。
MHKRって宗教よね。こういうことって気にしないのかしら。

宗教と言えば、八○一屋家は、代々浄土真宗の家なんだけど、母の妹が最初の夫を亡くしてMHKRに入信。
祖父は日本は八百万の神様の国だから、一つの宗教に固執するのはよくないって考えの持ち主だったから、相当反対したのよね。
だけど今度は、息子がSKGKで広汎性発達障害の嫁をもらうと言う……。
我が家の中で宗教戦争が起きてたわ。

私は、宗教なんて、正直どうでもいいの。
信じる神様は私の目の前じゃなくて、私の中にいるから。

祖父は本当にできた人で、妻子に億近いお金を遺したの。
にもかかわらず、残された妻はこれじゃ足りないと嘆き、次女は自分の取り分をより多くもらおうとしている。
私の母は超が付くほどお人よしだから、自分は最低限の取り分であとはやってしまうだろう。
自分はお金に聞きになるたびに、父親に助けてもらって、生きてきたけれど、自分の子供にはそれはできないと言うのにね。
私としては、もらうものはしっかりもらって、私と私の子供に残してほしいと思うんだけどね。
急に飛行機で飛んだから、往復で10万円以上かかってるんですよ。
それ、借金で賄ったんだからさ。
さあ、この10万円、どこから捻出しましょうか。
ああ、お金持ちになりたいわ。

| 本日も炎上中ホーム |