FC2ブログ

ほーら来た来た


同じ曜日の同じ時間に、もう一度話を聞くことにして打ち切る、

営業の基本だよね。

同じ曜日の同じ時間ってとこが大事。

断りにくいのよ。

先週はなんで大丈夫だったのってことになるから。

で、仕方がないからもう一度話を聞いたわけ。

するとね、来るのよ。

ほら来た来た。


○○しないと○○なことになりますよ!


なんでスピリチュアルをウリにしてる人って、人を脅迫すんだろうね。

先祖供養しないと幸せになれないとか

神社にお参りしないと不幸になるとか

お金が貯まらないのはお財布が悪いとか


で、私も例に漏れず言われたわけ。

私がちゃんと修行しないとって。

人の弱みにつけ込んで、脅し文句を垂れ流す。

こういうのに、うっかりだまされちゃうと、高額な勉強料を支払う羽目になるわけ。

でもさ、だまされかけるよね。だって一番気にしてるところ突いてくるもん。

そうなってほしくないってところを突いてくるもん。

わかるわかる。

けどね、立ち止まってほしいんだ。

だってさ、自分の子供の不幸を願うかな?

私は願わない。

子供の幸せを願って、私はスピリチュアルに首つっこんだ。

子供には、私と違って、明るい道を歩いてほしいと思ったから。

それっくらい、子供って大事なのさ。

確かに毒親ってのもいるけど、世の中の大多数は普通の親。

子供やその孫に災いが起こってほしいなんて願う先祖なんているかいな?


災いじゃなくて、子孫に救いを求めるって?

それって、毒親論理だよね。

子供に助けを求めるなんてさ。

毒親解毒で言われませんでしたか

親の問題は親が解決するもので、子供が背負わなくてもいいって。

救いを求める相手が違うでしょ。

つーか、どれだけ毒親なの私の先祖


というわけで、こうやって脅し文句書けてくる時点で、もうダメ。

信用できない。


だけどね、最後にその人は、こう言ったんだ。


「ちゃんとやらないと、私もお叱りを受けます」


ほう?つまりバチは私だけじゃなくて、私を脅した君にもかかると言うことだね?

何それ、面白そう(オイ)


思うんだけどね。

こう言うのって、ノルマを達成することが目的なんじゃなくて、

気持ちの問題なんじゃないかなあ。

でもなぜか、スピリチュアルな人は、ノルマを目的にしてくる。

お金をもらってノルマを達成させようとする。

なんか変だよねー。


結局どうしたかって?

1万円なら払えるって言っておきながら、3,000円ならやってもいいです。って言って、

ノルマを受けることにしました(笑)

けど、そのノルマ、自分流にアレンジするよ。だって無理だもん。

んな苦行なんて、私の先祖は求めてねって。

離婚したら先祖から永代供養しろなんて超絶理論振りかざされてもね。

それじゃ私の先祖が気の毒よ。

でしょ?



| 本日も炎上中ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する